お知らせ[リマインド:交付申請の締め切り日時等について再確認]

2019.12.6
 外構部の木質化対策支援事業につきましては、いよいよ交付申請の締め切り日が近づいてまいりました。
 ご承知のように、外構実証事業者は、外構部の木質化対策支援事業助成金公募要領に基づき、期限までに外構実証事業助成金交付申請書(以下「交付申請書」という。)等の書類を確実に提出いただく必要があります。
 交付申請書等の地域木材団体への提出期限は令和元年12月20日(金)17時(郵送の場合は当日の消印有効)ですので改めてお知らせします。

 また、交付申請(様式6号)に添付いただく「見積書等」への会社印の押印は不要といたしましたので、お知らせします。

 さらに、当該事業の実施につきましては、事務手続き等で時間を要していますが、来年3月末までにはすべての助成金支払いを完了する必要がありますので、追加資料等の提出等につきましては特段のご理解・ご協力を改めてお願いいたします。

 また、申請案件の一部につきましては、現地検査を行うこととしております。、交付申請受領後、地域の木材団体からご連絡して、現地検査の日程調整等を行わせていただきますので、予めご了知願います(すでに一部で着手しております)。
 

Love Kinohei非住宅の建築をJAS構造材でお考えの方へ JAS構造材利用拡大事業
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 林野庁
  • (一社)全国木材組合連合会
  • 全国木材協同組合連合会

Copyright (C) 全国木材協同組合連合会 All Rights Reserved.